中国布教区・青年会の練成会に参加してきました!

9月28日(土)・29日(日)の2日間にわたり、中国地方のお寺の青年たちが集まり、イベントが開催されました!今回は鳥取の妙清寺さんを会場に行われ、前日まで予報されていた雨模様も吹き飛ばし、大変良いお天気のもと、奉修されました。

一日目、まずは妙清寺さんに集合し、御宝前にて御題目を唱えさせていただきました。続いて谷川淳浩御住職のお言葉を頂戴し、布教区青年会主事の米子・堅信寺の加藤現宗師より講話をいただきました。宿泊先はなんと温泉旅館!なにやら別名”しいたけ会館”の異名をもち、夕食はその名の通り”しいたけのフルコース”でした!

二日目は皆で早起きをして、妙清寺に朝参りさせていただきました。谷川御住職より青年たちに向けたありがたい御法門を説いていただきました。朝参詣後は一旦旅館へ戻り、朝食をいただいたあとはお楽しみの鳥取砂丘&砂の美術館へ!たまたま美術館は今「砂で世界旅行・南アジア編 〜信仰が息づく多様な文化と平和への道を訪ねて〜」というテーマで展示が行われており、我々にとってはピッタリの内容でした!みんな少しは仏教のお勉強になったと思います。最後はラクダといっしょに砂丘で記念撮影。お天気にも恵まれた、とても充実した2日間でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です