今年の秋に迎える講有巡教の準備を始めました。

今年の秋に妙照寺は、宗門の総導師である御講有上人をお迎えし、大きな法要を営ませていただきます。中国地方の各寺院からたくさんのお教務さん(僧侶)とご信者の方々をお迎えしなければなりません。妙照寺は小さなお寺ですから、なんとか本堂で法要を営むことができたとしても、前日入りしていただくお教務さんたちの宿泊のことや、法要後の御供養(昼食)の接待のことなど、乗り越えなければならない課題がたくさんあります。そこで、いつもお世話になっているホテル「アイビースクエア」にご相談させていただき、一度みんなで下見に行くことになりました。

ここは伝統ある大変大きなホテルで、美観地区のど真ん中に位置しています。いろいろと良いアイデアをご提案をしてくださり、素晴らしい条件で素晴らしい環境をご用意くださるそうです♬いつも頼りになりますね〜アイビークスエアさん!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です